介護・障がい福祉サービスについて知りたい

介護・障がい福祉サービス

居宅介護支援事業(ケアプラン作成)

 介護保険の認定を受け、要支援・要介護と判定された方について、ご本人の希望や心身の状態・家族状況にあった総合的な、ケアプラン(介護予防サービス支援計画、居宅サービス計画)を作成しています。
(但し、要支援の方は、地域包括支援センターが窓口です。)
 また、市町村より介護保険認定調査の委託を受け調査を行っています。

居宅介護支援事業(ケアプラン作成)

訪問介護事業、介護予防訪問介護事業

 介護保険の認定を受け要支援・要介護と判定された方について、ホームヘルパーが自宅を訪問して、入浴・排泄などの身体介護、掃除や洗濯、食事の準備や調理などの生活援助を行っています。

ご利用には別途利用料が必要です。
詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせへ

訪問介護事業、介護予防訪問介護事業

居宅介護事業・移動支援事業

 障がいのある方で、障がい福祉サービスの手続きをし、支給決定された方について、ホームヘルパーが自宅を訪問して、入浴・排泄及び食事等の介護、調理・洗濯及び掃除等の家事、外出時の付添等を行っています。

ご利用には別途利用料が必要です。
詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせへ

居宅介護事業・移動支援事業(障がい者自立支援)

  • 社協について知りたいへ
  • 地域での助け合い・ボランティア活動について知りたいへ
  • 色々相談したいへ
  • 在宅福祉活動について知りたいへ
  • 介護・障がい福祉サービスについて知りたいへ
  • シルバー人材センターについて知りたいへ
  • 社協の各種事業・活動・団体事務局へ
  • アクセスへ

ページの先頭へ